トラブル

危険な地域はありますか?

治安は良好で、夜間の女性の一人歩きも可能です。
しかし、日本人観光客を狙った以下の被害・犯行が報告、急増しているので注意しましょう。
●スリ・置き引き: 香港からマカオのフェリー船上、観光名所、飲食店などでのスリやパスポートの置き引き被害。手荷物には十分注意しましょう。 
●窃盗・だまし賭博: カジノ付近の公園などでの窃盗、だまし賭博勧誘。 知らない人から声をかけられても話に乗らないようにしましょう。

●偽札・偽物商品: おつりの偽札やニシモノ商品を買わせる詐欺。 疑問に思ったら言いなりにならずに毅然と指摘しましょう。

●非合法カジノ勧誘: カジノのマカオ特有の犯罪例。「必ず儲かる秘密のカジノがある」と声をかけ、ホテルやマンションの一室へ誘い、逃げられない状況の中、高額を巻き上げられる事件が多発しています。 見知らぬ人から誘いには応じないようにしましょう。

●ドラッグ・美人局など:上記同様、見知らぬ人からの誘いには乗らないように。 

命を狙われる心配はほとんどありませんが、手荷物やお金などを狙った犯罪は身の回りで起こりうることを常に意識して注意するようにしましょう。同じ黄色人種でも、日本人は一目でわかると言います。
それは、日本の安全感覚で危機感がなく、日本人特有の断れない、強く主張しないため騙しやすいと思われているということでもあります。
せっかくの楽しい旅も被害に遭っては全てが台無しなので、おかしいと思うことには日本語で良いので主張をすること。言葉通じなくても毅然とした態度に相手が退散することは良くあります。


トラブルに巻き込まれたときはどうすればいいですか?


【紛失】パスポートを紛失した場合は、香港にある日本総領事館へ連絡しましょう。クレジットカードやトラベラーズチェックを紛失したときは、まず発行会社へ連絡しましょう。

【事故・事件】事故や事件にあった場合は、すぐに現地の警察へ被害届けを提出、香港日本総領事館に連絡をしましょう。

【盗難・窃盗】 警察へ被害届を提出し、帰国後に保険会社に申請をしましょう。

マカオ警察 Tel (853)2857-3333
香港日本国総領事館 Tel: (852) 2522-1184
住所:46-47/F., One Exchange Square, 8 Connaught Place, Central, Hong Kong(香港中環康楽廣場8號交易廣場第一座46樓及47樓)
HP:http://www.hk.emb-japan.go.jp

万が一、滞在先で具合が悪くなった場合は病院や薬局はどこにありますか?

薬局は以下のとおりです。

【振興薬房有限公司】(医師の処方箋があれば時間外でも購入可能)
   TEL: 2857-2888 / 住所: 新馬路7号地下
   営業時間: 無休 月~土曜 9:00~23:00、日曜・祝祭日 10:00~19:00

【便民大薬店】 (政府の山頂病院の指定薬局。但し、夜間は曜日によって異なり指定薬局にて処方される)
   TEL: 2832-6447 /住所: 議事亭前地16号地下
  営業時間: 無休 月~金曜 9:00~21:00、土~日曜・祝祭日 9:00~20:00
   ※マカオ郵便局に向かって左側のクリーム色の建物

日本で市販薬を服用する場合と同じく服用する際は、その薬に添付されている「使用上の注意」を良く読み、自己責任で服用するようにしましょう。 海外の市販薬は、日本人に合った成分や適量でない場合もあります。特に子供や高齢者、既往症のある方は十分に服用に注意するようにしましょう。

事前に、常備薬として胃腸薬、下痢止め、鎮痛剤、風邪薬、またはバンドエードや目薬、塗り薬など日頃から服用している自分に適した薬を持参することをおすすめします。

また、薬で対応できないほどの症状の場合は、香港日本国総領事館で現地病院を紹介してもらい診察してもらうようにしてください。


対日感情はどうですか?

マカオ市民は日本人に対して好感度高く友好的で、中国本土を含め、報道で放送されるほど反日ムードはほとんど感じることはありません(2012年8月現在)。 東日本大震災直後は、日本人であるとわかると心配してくれる場面も多くあったほどでした。
しかし、最近では香港活動家による尖閣諸島への抗議など活発化しており、また一部の報道機関が過激的な反日ニュースを流すことが多々ある現状です。また、香港や中国本土からも多くの観光客が訪れる観光地なので、日本人である意識を持って行動する意識は必要です。

現地の人は日本人が日本人だとわかりやすいと言います。 それは日本人特有の規則を守るまじめなモラルある行動に好意的の場合がほとんどですが、それだけ見られているということでもあるので、モラルに反する目立つような行動・言動は慎むようにしましょう。

サブコンテンツ